Fishing Fun

釣りの総合ポータル

エギング 未分類

メバリングにおすすめのフロートリグとは?【おすすめフック完全ガイド】

投稿日:

メバリングはメバルをジグヘッドを使ったワームなどで狙うルアーフィッシングゲームの一つです。メバルは大きいものでも30センチ前後であるためライトタックルで手軽に釣れることから初心者から上級者まで多くの人に愛されている釣りです。

またワームだけではなく様々なルアーで釣りができるのもメバリングの面白さの一つです。ハードルアーはもちろんキャロライナリグやフロートリグなど、ジグヘッドとワームを遠投するために効果的な組み合わせも多いです。

今回はそんな様々なルアーの中からフロートリグについて詳しく見ていきます。

フロートリグとは?

メバル用のフロートリグって軽いものは最近少なくなりましたよねー。ずっと#ぶっ飛びロッカー 旧タイプの3.5gを愛用して来ましたが、廃盤になりもう手に入らない… てな事で軽めのリグ推奨ロッドでも扱えるフロートをスーパーボールで自作してみました。なんて事はない、ドリルで穴開けてチューブ通しただけですが(笑)ちなみに重さは4g。ほんとは2gくらいのが作りたいんだけどうちの子が持ってる中で最小がこれでした。腐るほど持ってるのにものすごく嫌そうにくれました(笑)チューブは少し出して残しておく方が良かったのかなー?ま、ひとまずテストですね! . #メバリング #アジング #釣り #ライトゲーム #フロートリグ #スーパーボールリグ #自作 #レベロク #漁港ワーム #漁港ヘッド #レガーメ #牙突 での使用を想定してます。

Small_templeさん(@small_temple)がシェアした投稿 –


フロートリグは通常のジグヘッドリグとラインの間に遠投性能を高めるためのフロートを入れることで、軽いジグヘッドを遠投できるリグです。プレッシャーが高く近いエリアのメバルの反応がない場合や、沖目にあるポイントを狙う際に非常に強い武器となります。

フロートリグの特徴

遠投性能が抜群に高い

フロートリグの大きな特徴の一つが遠投性能が飛躍的に上がる点です。メバリングは3g以下の軽いジグヘッドをキャストすることがほとんどであるため、その遠投性能はロングロッドを使っても限界があります。しかし重いシンカーのジグヘッドを使って遠投すれば、サイズの小さいメバルの反応はほとんど得られず、釣果は上がりにくいです。フロートリグはそんな問題を同時に解決してくれるため、軽いジグヘッドのアクションをそのままに沖目のポイントにキャストできる秘密兵器なのです。

吸い込みが良い

フロートリグのもう一つの特徴が、ノーシンカーでも使用できる点です。メバルは先述した通りサイズが比較的小さく、そのバイトも小さく繊細です。そのため状況によっては軽いジグヘッドであっても、フッキングまで至らないこともあるのです。そんな時に活躍するのがフロートリグのノーシンカーでの使用です。フロートリグはフロートが重りとウキの代わりになるため、2インチ以下のノーシンカーのワームもしっかりと遠投できるのです。ノーシンカーのワームはメバルの小さいバイトにもしっかり対応できるためフッキング率のアップにつながります。

浅場を探れる

フロートリグの特徴は遠投性能アップだけではありません。フロートリグは先述した通り、フロートがウキの役割をするため、ラインの長さを調整することで、表層付近を漂わすようなアクションで魚にアピールできます。これは岩場などの遠浅のポイントでも非常に有効でジグヘッドでは根掛かりしてしまう海底を避けながら表層付近をしっかりとリトリーブできるのです。

フロートリグのセッティング

フロートはリグの要

フロートリグの要とも言えるアイテムです。フロートと呼ばれるウキに重りが入っており遠投性能を高めています。これをメインラインに結束することでスイベルを通してつけたリーダーとワームを快適に遠投できます。メバリング以外のソルトルアーゲームでも使用されるため各メーカーからは様々なサイズ、ウエイトのフロートが販売されています。

スイベルを忘れずに

スイベルはフロートをつけたメインラインとリーダーを結束するために必ず必要なアイテムです。スイベルをつけずに結束するとフロートがフリーに動いてしまうため狙った層を引いてくることが難しくなります。テキサスリグと同じようにメインライン側の結束部分にはビーズなどをかませるアングラーも多いです。

リーダーはフロロカーボン

フロートリグを使用する場合、浮力がたかく遠投性能の高いPEラインがメインラインとして使用されることが多いです。そのためフックやジグヘッドを結束するためのリーダーが必ず使用されます。リーダーはメバリングでのメインラインに使用される太さと同等のものが良いとされ、根ズレなどに強いフロロカーボンラインが定番です。

フロートリグで使うフック

ジグヘッドはメバリングの定番

フロートリグの定番フックです。通常のジグヘッドを使用する際と同様にワームをセットし使用します。メバリングでは軽いジグヘッドが使われることが多いですが、フロートリグに使用する際は1g以下の最小クラスのウエイトがおすすめです。重いジグヘッドを組み合わせるとリーダーの長さによっては着底してしまうため、フロートリグ、ジグヘッド。双方の良さを掻き消してしまいます。

フロートと相性抜群のノーシンカー

フロートリグでより効果を発揮するフックです。文字通りシンカーの付いていないフックをリーダーに結束し、ワームを付けて使用します。表層付近や浅瀬などを探る際に非常に効果的で、シンカーがないぶんメバルのフッキング率も高いです。1インチクラスのワームを使用することがほとんどのメバリングにおいて、フロートリグは数少ないノーシンカーのワームをメバルにアプローチできるリグです。

外道対策にはソルトフライ

フライはトラウトフィッシングにおける毛針のような形状のフックです。ソルトフライとも言われるこのフックは小魚を模したストリーマーがついており、ワームを使用せずにメバルにアピールできるフックであるため、フグなどのワームを啄む外道がいるフィールドで強い効果を発揮します。またメバルの小さいバイトに対してもフッキングがしやすいため、ノーシンカー同様、フロートリグならではフックです。

デイゲームにおすすめのカブラ

カブラはジグヘッドとソルトフライを合わせた、サビキなどに使用されるフックです。小魚を模したストリーマーと軽いシンカーがついており、ナチュラルなアクションでメバルにアピールできます。プレッシャーの高いフィールドやデイゲームに最適のフックで、ソルトフライ同様フグなどの外道対策にもなります。

フロートリグのアクション

表層のスローリトリーブ

フロートリグの定番アクションが表層のスローリトリーブです。フロートの浮力と軽いジグヘッドやノーシンカーのワームを活かし、表層の周辺をじっくりと探ることができます。浅瀬はもちろん、沖目のポイントを軽いワームでしっかりと探れる点はフロートリグならではのアクションと言えます。

フロートを支点としたフォールアクション

メバリングでは通常ラインとルアーが直結しているためシンキングタイプのルアーやジグヘッドはフォールさせれば海底まで沈んでいきます。しかしフロートリグを使用した場合、ウキとなるフロートが支点となりフォールするため海底までつかない小刻みなフォールアクションを演出できます。

フロートリグにおすすめのロッド

ダイワ 月下美人 83ML

ダイワから販売されるメバリングロッドのスタンダードモデルです。1万円台という価格帯ながら様々なモデルが用意されています。83MLは遠投性能が高くフロートリグの遠投にも最適です。

シマノ ソアレ Ci4+ 803LT

シマノから販売されるメバリングロッドソアレの上位モデルです。CI4+素材を使っており非常に軽量で感度も高いロッドです。トラブルを抑えるガイド設定によってナイトゲームのPEラインの使用にも最適です。803LTは遠浅のポイントのサーチにも効果的です。

ヤマガブランクス ブルーカレント 85

ヤマガブランクスから販売される人気のライトソルトウォーターロッド、ブルーカレンとのロングレングスモデルです。3から21gという幅広い対応ウエイトと、シーバスなどの外道にもしっかり対応するパワーが売りです。極細のPEラインにも対応しているためフロートリグを使ったメバリングにも最適です。

フロートリグにおすすめのフロート

ダイワ 月下美人 月ノ雫

ダイワのメバリング専用ブランド月下美人から販売されるメバリング専用のフロートです。夜光タイプになっておりナイトゲームにも最適です。

キザクラ シャローフリーク

キザクラから販売されるシャローエリア用のフロートです。メバリングで使用しているアングラーが非常に多い人気モデルです。様々なウエイトのものが販売されており、使用するロッドやフィールドに合わせた使い分けが可能です。

フロートリグにおすすめのフック

ジグヘッド

ダイワから販売されるメバリング専用のジグヘッドです。最小サイズで0.5gまでのウエイトが用意されており、フロートリグと相性抜群です。

メジャークラフトから販売されるライトソルト用のジグヘッドです。定番のラウンドタイプのジグヘッドで最小サイズで0.6gのウェイトが用意されています。

ノーシンカー

アルカジックジャパンから販売されるフロートリグ専用のノーシンカーフックです。ジャックアッパーという形状になっておりフッキング率が非常に高いです。

オーナーから販売されるフロートリグ専用のノーシンカーフックです。ノーシンカーフックの弱点であるワームのズレを最小限に抑える形状になっています!

フライ・カブラ

オーシャンルーラーから販売されるソルトフライです。メバリング専用設計となっており、小魚を模したフラッシング効果でメバルのバイトを誘います。

リバーピークから販売されるソルトフライです。カラーチェンジができる3色がセットになっており、様々なカラーを揃えたい方におすすめです。

ブリーデンから販売されるメバルカブラです。デイゲームのメバルに適したグリーンのカラーリングになっており、デイメバル攻略に特化した専用のカブラです。

まとめ

今回はメバリングにおけるフロートリグについて、システムやアクション、特徴などについて見てきました。

メバリングはジグヘッドやプラグなどのハードルアーを使用するアングラーが多く、まだまだフロートリグはマイナーなリグの一つです。だからこそ他のアングラーが攻めてない沖目のポイントを独り占めにできる絶好のチャンスです。

特にジグヘッドをベースにメバリングを組み立てるアングラーの方であれば、フロート、スイベル、リーダーを用意するだけで導入できる点も魅力ですね。

この記事を参考にぜひメバリングにフロートリグを活用してくださいね。

The following two tabs change content below.
まこと

まこと

ルアーフィッシングを嗜む北海道のアングラーです。 トラウトやロックフィッシュを中心に全道各地で釣行しています。 バスフィッシングの技術や道具をロックやトラウトに活用した釣りスタイルを目指しています。 またフリーライターとして釣り関係のウェブ上での記事や釣行レポートを執筆しています。

-エギング, 未分類
-, , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ロックフィッシュにおすすめのルアーとは?

ロックフィッシュといえば、アブラコやソイなどの根魚をワームなどのソフトルアーで狙えるルアーフィッシングゲームです。 近年は専用タックルや専用ワームも数多く販売されており、北海道、東北などの地域ではトー …

エギングで人気のヤマシタとは?【おすすめのエギを動画付きで完全解説】

エギングはエギと呼ばれるルアーを使用しイカを釣り上げるルアーフィッシングです。エギは小魚を中心にエビを模したものなども販売されており、ダイワ、シマノなどの大手メーカーはもちろん、さまざまなメーカーがエ …

エギングにおすすめのスピニングリールとは?ダイワ、シマノ人気エギングリール12選

エギングはアオリイカをターゲットにエギを使って狙うルアーフィッシングの一つです。漁港などで比較的簡単に狙えることや、想像以上にダイナミックなファイトを楽しめるため、近年注目を集めている人気の釣りです。 …

【マズメ、デイゲーム、ナイトゲーム攻略法】エギングの時間帯は釣果に影響する?

エギングは漁港などからエギでイカを釣る、ルアーフィッシングの一つです。手軽なポイントで狙えることから近年は非常に人気が高く、ソルトルアーを代表する釣りの一つ。 エギングは基本的にはデイゲームでも狙える …

初心者におすすめのエギングとは?イカを釣るためのおすすめタックル

皆さんはエギングという言葉を聞いたことがありますか? エギングはエギと呼ばれる疑似餌を使い、アオリイカを中心とした様々なイカを狙う釣りです。イカは食卓にも並ぶポピュラーな食材でもあるため、釣る楽しさだ …

スポンサーリンク