Fishing Fun

釣りの総合ポータル

エギング シーバス

エギングロッドでシーバスゲームを楽しもう!【シーバスゲームに使えるエギングロッド5選】

投稿日:

エギングはエギを使ってイカを狙うルアーフィッシングの一つです。ソルトルアーゲームの中では近年注目を集める人気の釣りです。

そのためエギングロッドはさまざまな価格帯のものが各メーカーから発売されており、アクションやレングスなどによってさまざまな使い分けが可能です。

今回はそんなエギングロッドをシーバスゲームに応用し、ルアーフィッシングを楽しめることについて詳しく見ていきます。

エギングロッドでシーバスゲームは出来るのか?


エギングロッドはサーフや磯場での使用を考えた8から9フィート以上の長いレングスのロッドがラインナップされています。これらはシーバスで使用することになる30グラム前後のルアーまでしっかりとキャストできるため、シーバスロッドの代用品としても問題なく使用できます。もちろん大型のシーバスがヒットするフィールドなどでは専用ロッドを使用し、エギングロッドら代用品として無理をしない範囲内で使用することが好ましいです。

エギングロッドとシーバスロッドの違い

長さはエギングロッドがやや短め

エギングロッドでは8から9フィートまでのレングスがほとんどであるため、シーバスでロングキャストが必要なフィールドや大型のシーバスがヒットするフィールドでは、やや短い印象です。そのためエギングロッドをシーバスに使用する際は最低でも8フィート後半のレングスを選ぶことがオススメです。

ルアーウエイトは20グラムが中心

エギングロッドでは基本的にルアーフィッシングで使用することを想定していないため、ルアーウエイトが記載されておらず、使用できるエギの号数が記載されています。そのためシーバスゲームで使用する前に必ず自分の使っているエギングロッドで扱えるルアーウエイトを確認しておきましょう。

エギングで定番とされる3.5号のエギはルアーに換算すると約20グラムになるため、これを基準に考えておくと良いですね。シーバス用のルアーでは20グラムを超えるモデルも頻繁に使用されるため、ロッドのキャパシティにあったルアーを使用するようしっかりと注意しましょう。

テーパーはファーストテーパー

エギングロッドはファーストテーパーかレギュラーテーパーのロッドが多く、柔らかいスローテーパーのロッドは比較的少ないです。逆にシーバスロッドの中では近年スローテーパーも流行しており、使用するアングラーも増えてきています。そのためスローテーパーのシーバスロッドでのファイトを前提にゲームをかんがえている方には少々物足りなさを感じてしまうかもしれません。

エギングロッドでシーバスを釣るときの注意点

対応ギリギリのルアーウエイトに注意

エギングロッドでシーバス用のルアーを扱う際には、重たいルアーを使用する時に注意が必要です。エギングロッドはあくまでエギングでの使用を前提に作られているロッドであるため、キャパシティ限界の重たいルアーをフルキャストすればロッドの破損などにつながるリスクがあります。エギの対応号数ギリギリのウエイトのルアーを使用するのではなく、少し余裕を持たせた範囲内でルアーウエイトを調整することをおすすめします。

ファイト時はドラグワークが大切

シーバスはフィールドによっては70センチを超える大型がヒットする可能性もゼロではありません。このような大型のシーバスと強引なファイトをすれば、ロッドの破損や口切れでのバラシなど、せっかくの大物を逃すだけではなく大切なエギングロッドがトラブルに見舞われる可能性もあります。ファイトの際はやや緩めにドラグを設定し、リールのドラグワークをしっかりと行いながら、ファイトすることが大切です。

取り込みの際にはランディングネットの使用

シーバスはエギングに比べるとヒットする魚の重量が重く、防波堤などでの抜き上げはロッドの破損、ラインブレイク、バラシなどにつながるリスクがあるため厳禁です。シーバスを取り込む際は必ずランディングネットを用意し、ロッドに負荷をかけない取り込みを意識しましょう。ランディングネットを用意する際はエギングで使用するタモのサイズ感よりも一回り大きなものを用意しておくと安心です。

シーバスゲームでも使えるエギングロッド

メジャークラフト ソルパラ エギング

メジャークラフトから販売されるソルトルアー用のエントリーロッドです。1万円以下の価格帯のロッドの中では非常に人気が高くエギングロッドの入門モデルとして多くのエギンガーに愛されています。892EHはラインナップの中ではもっともレングスの長いロッドとなっており、20グラム前後のルアーをキャストし、シーバスとやりとりするのにもおすすめのロッドです。エギングでは主に春シーズンでの大型のイカを狙う際に使用されます。

ダイワ エメラルダス

ダイワから販売されるエギングロッドの定番シリーズ、エメラルダスのエントリーモデルです。1万円前後で買える本格的なエギング専用ロッドとして人気が高いエメラルダス。89MHはもっとも重い4.5号のエギまで対応できるパワーモデルとなっており、重いルアーを扱うシーバスゲームにも最適のロッドです。遠投性能も高いため沖目のボイル打ちなどシーバスロッドにより近い感覚で扱えるエギングロッドです。

シマノ セフィア SS

シマノから販売されるエギングロッドの定番シリーズ、セフィアの中位モデルです。上位機種にも使用されるさまざまなテクノロジーが採用されており、ベテランのエギンガーにも愛される人気のシリーズです。9.6フィートというエギングでも最高クラスのレングスと4.5号までのエギに対応するルアーウエイトは、シーバスロッドとも遜色なく扱うことができ、大物がヒットする可能性の高いフィールドでもおすすめの一本です。エギングではサーフで使用することを想定して作られているためサーフでのシーバスゲームにも使用できます。

ヤマガブランクス バリアス

独自のブランクスを使った、高品質のソルトルアーロッドを多数販売するヤマガブランクスの人気エギングロッドです。3万円を超える価格帯であるためシーバスゲーム専用ロッドとして使用することはおすすめできませんが、88Lというエギングでは珍しいレングスとアクションは非常にシーバスロッドに近く、ロッドの強さと軽さを両立するおすすめの一本です。エギの対応号数が3.5号までになっているため重めのルアーのキャストには不向きですが、エギングとシーバスゲームを同時に楽しむにはおすすめの本格派ロッドです。

シマノ セフィア Ci4+

シマノから販売されるエギングロッドの定番シリーズ、セフィアの上位モデルです。Ci4+素材による軽量化を施してあるため、パワーロッドであっても非常に警戒で扱いやすくエギングロッドとしても非常におすすめです。906Mはラインナップの中ではもっとも長いレングスとなっていますがSSで販売される906MHに比べるとやや柔らかく対応できるエギの号数も4.0号までのやや軽めです。そのためMHモデルにくらべてシーバスとのファイトがしやすく、扱うルアーのウエイトさえ注意すれば非常に快適にシーバスゲームを楽しめます。

まとめ

今回はシーバスゲームでのエギングロッドの活用方法について見ていきました。

エギングロッドはシーバスロッドに比べるとやや短めのレングスが多いですが、扱えるルアーウエイトを間違えなければ快適にやりとりもできるため、実際に兼用しているアングラーも非常に多いです。

ロッドを選ぶ際は基本的に8フィート後半のレングスをチョイスし、できるだけ重いルアーを使用できるものを選びましょう。エギングでは4.5号のエギを扱えるロッドが限界であるため、使用するルアーは重くても20グラム前後を想定しておくと良いでしょう。

シーバスは時間帯によってボイルなど視覚的にわかりやすい、捕食行動をとるため、エギングを楽しんでいる際にシーバスの活性が高まった時だけエギをルアーに付け替えてシーバスを狙うという楽しみ方もできますね。

エギングをよりさまざまな領域で楽しむために、皆さんもぜひシーバスゲームに応用してみてはいかがでしょうか?

The following two tabs change content below.
まこと

まこと

ルアーフィッシングを嗜む北海道のアングラーです。 トラウトやロックフィッシュを中心に全道各地で釣行しています。 バスフィッシングの技術や道具をロックやトラウトに活用した釣りスタイルを目指しています。 またフリーライターとして釣り関係のウェブ上での記事や釣行レポートを執筆しています。

-エギング, シーバス
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

タックル選びで失敗しないために!パターン別シーバスタックル紹介!

シーバスフィッシングでは多くのパターンがあり、どこでも同じタックルでは釣りがしにくいものです。 ロッド、リール、ルアー、ラインをそれぞれの場所で使い分けていくとよいのですが、あまりよく分からないという …

エギングの釣り方とは?初心者必見のエギングの基本とおすすめタックル

エギングはエギと呼ばれる、疑似餌を使いイカを狙うルアーフィッシングゲームの一つです。イカは食べて美味しいだけではなく、そのファイトも非常にダイナミックで、大型の魚にも負けない引き味が魅力です。 もちろ …

【おすすめのエギング道具7選】エギングに絶対に必要な道具とは?

エギングはイカをエギと呼ばれる、ルアーを使ってイカを釣りあげるルアーフィッシング一つです。近年全国で注目を集める釣りの一つと言われており、各メーカーからとさまざまな道具が販売されています。 エギングは …

エギングで使うアクションにはどんな種類がある?おすすめエギも併せてご紹介!

エギングではエギを操ってイカを誘っていく釣り方ですので、そのアクションはとても重要なものとなっています! そのアクションには複数の種類があり、状況に合ったものを使っていくことで釣果を伸ばしていくことが …

エギングではカラーが重要!基本カラーや下地の選び方、ローテーションの方法を解説!

エギングで使うエギには非常に多くのカラーが存在しています! これらのカラーを状況によって使い分けていくことでイカを上手く釣っていくことが出来ます。 しかし、初心者の方をはじめとして、どのようにカラーを …

スポンサーリンク