Fishing Fun

釣りの総合ポータル

メバリング

メバリングの仕掛けとは?種類とその特徴について徹底解説!

投稿日:

メバリングとは


メバリングとはメバルをルアーで狙っていく釣り方です。
メバリングではメバルの大きさや食性に合わせて、小型のワームを使っていく場合が多いです。

そのワームを使うときには必ず仕掛け(リグ)が必要となります。この仕掛けには多くの種類があり、使い分けが釣果アップのコツとなってきます。
そこで今回はメバリングに使われる仕掛けの種類とその特徴、おすすめのものまでを解説していきたいと思います!

メバリングで使う仕掛けの種類と特徴

ジグヘッド

最も手軽にメバリングを楽しむことが出来るのがジグヘッドリグです!
ジグヘッドリグは重りと針が一体になっていて、ワームを刺すだけでメバリングが出来るようになっています。
使われるジグヘッドの重りにはラウンドヘッド、バレットヘッド、アーキーヘッドなどいくつかの形状があり、さらにそれぞれによって特徴が変わってきます。
形状と重さをさらに使い分けることによって釣果はかなり変わってきます。

スプリットショット

ワームから離れた位置に小さなウエイトをセットした仕掛けがスプリットショットです!
小さなウエイトを使うことからこの名前が付いています。
小さく取り外しが容易なウエイトを使うので、ジグヘッドと同じように比較的簡単な仕掛けとなっていて、手軽にメバリングを楽しみやすい仕掛けです。
スプリットショットはメバリングにおいてはストッパーを使って固定するタイプを使っていくと良いでしょう。
安価なスプリットショットで、ラインに噛ませて使うタイプもありますが、細いラインを使うメバリングにおいては避けた方が良いでしょう。

キャロライナリグ

主にウエイトが自由に動き、固定されていないタイプの仕掛けをキャロライナリグと言います!
ウエイトからはリーダーを取ってワームを結ぶため、ナチュラルにワームが漂ってくれる仕掛けとなっています。
仕掛けを作るときには、ウエイト、スイベル、リーダーと小物が多くなりますが、遠投にとても向いているので使わないのはもったいない仕掛けです。
磯やサーフといった遠投が必要な状況においてはぜひ使ったほうがよい仕掛けとなっています!

フロートリグ

浮くタイプのウエイトを使った仕掛けがフロートリグです!
フロートリグはキャロライナリグと同じように遠投に向いていますが、大抵の場合ウエイトを固定して使ったほうが良いことが多い仕掛けです。
ウエイトを固定することによってリーダーの長さ分だけ探っていく層を変えていくことが出来ます。
メバルの反応に合わせたり、海藻が伸びている水深までを丁寧に探ったりといったことを得意としています。
また、ウエイトには発光体をセットすることによって暗い中でも仕掛けの位置を確認しながら釣りが出来たり、メバルがワームに喰い付いたら沈んだり横に動いたりするので目で確認してフッキングが出来たりもします!

Fシステム

ウエイトを使って遠投が出来るのにもかかわらず、ワームの操作性を損ないにくいのがFシステムです!
Fシステムはメインラインとリーダーを結んだときに出来る残ったラインに専用のウエイトを結んで作ります。
ウエイトを支点にしつつワームを操作できるので、他の仕掛けとはまた一味違ったアクションでメバルにアピールできます!

メバリングで使うおすすめの仕掛け

ジグヘッド

オーナー カルティバ メバル弾丸 JH-83


バレットタイプのメバル用ジグヘッドです!
幅の狭いロングフックによってワームを真っ直ぐに出来て、深いフッキングが出来るようになっています。
先端にあるでっぱりはプライヤーなどで切ることで簡易的なウエイト調整をすることも出来るようになっています!

メジャークラフト ジグパラヘッド ダートモデル JPHD


先が尖ったアーキータイプのジグヘッドです!
水を受けて左右にワームがダートアクションを起こしやすいように設計されています。
ヘッド自体にウエイト表示がされていて使い分けも分かりやすいです。
特に昼間のデイゲームでメバルを狙っていく時におすすめのジグヘッドとなっています!

ハヤブサ FINA メバル専用ジグヘッド まっすぐ


フックとは別にワームをセットする用のシャンクが付いているジグヘッドです!
通常のジグヘッドではワームをなかなか真っ直ぐに刺せない初心者の方に嬉しい設計となっています。
ラインアイも非常に大きめの幅を取ってありますので、結束も行いやすいです!

スプリットショット

キザクラ アルカジック フォローショット


比重1.41で使いやすいスプリットショットです!
ラインを傷めにくいセンタースリット構造とストッパーで使いやすくなっています。
軽いジグヘッドリグやノーシンカータイプのフックと組み合わせて使ってみると良いでしょう!

オーシャンルーラー ニアリッド アクティブシンカー


タングステンを採用したコンパクトタイプのスプリットショットです!
スプリットショットタイプとしては珍しい誘導式のシンカーとなっていて、メバルの吸い込みを助けて深いフッキングを可能としてくれています。
同じメーカーから販売されているフロートと交換しても使えるようになっています!

マリア エアロシンカー


シンカー形状で飛距離を伸ばす仕組みになっているスプリットショットです!
この形状によってフォールの際には自分から離れていくようにバックスライドするようにもなっています。
ウエイト本体に刻印された重量表示は長く使っても消えることがないのもおすすめのポイントなっています!

キャロライナリグ

ダイワ 月下美人 月ノ雫2 SS


着水までメバルにアピールするように設計されているキャロシンカーです!
着水の音がメバルの捕食音に近いようになっており、警戒心が高いメバルでも活性を上げるような仕組みとなっています。
パイプが内蔵されていてセットも簡単です。
引き抵抗もあるのでナイトゲームで使いやすいキャロシンカーとなっています!

ティクト ミニMキャロ


コンパクトで水の抵抗を受けやすいキャロシンカーです!
少しバックスライドする設計となっているので、障害物にタイトに着きやすいメバルを狙いやすいようになっています。
軽量ジグヘッドやカブラなどと組み合わせて使っていくと良いでしょう!

マリア メバトロボール


ボディー形状によるさらなる遠投性能を持ったキャロシンカーです!
遠く離れたポイントへワームを送り届けるために使ってみると良いでしょう。
暗い中でも見やすいカラーリングもおすすめのポイントです!

フロートリグ

ハヤブサ メバルロケット F


バレット形状によって使い方が2つあるフロートウエイトです!
どちらの向きからもセットできるので、抵抗を少なくしたいときは細めのほうをロッド側に、ゆっくりリトリーブしたいときは太いほうからセットすることによって使い分けが出来ます。
耐衝撃性も高いフロートウエイトとなっています!

シマノ タイディソアレ アウトシュート


ラインを切らずにセットできるタイプのフロートウエイトです!
スイベルやリーダーを結束せずとも、メインラインにセットすることで使うことが出来ます。
切らずにセットできるので、2個以上セットして使うことも可能となっています!

キザクラ アルカジック ぶっ飛びロッカー


ラインを傷つけないようにする設計が良いフロートウエイトです!
ラインの摩擦抵抗を軽減するために前後にSicリングを装着してあります。
細いラインを使っていれば使っているほど、そのメリットを感じることが出来るフロートウエイトです!

Fシステム

アルカジックジャパン シャローフリーク


数少ないFシステム専用のウエイトです!
ラインの端糸を結束するだけでセットは完了します。
いかにウエイトを活かして遠投し、アクションさせるかが釣果の分かれ目となるウエイトとなっています!

スイベル

キザクラ アルカジックジャパン ユニットスイベル


軽量でありつつ十分な強度を持ったスイベルです!
コンパクトなので、仕掛けへの影響がとても少ないのが特徴です!

デュエル ローリングサルカン 徳用


長年釣種を問わず使われているスイベルです!
中央は滑りにくいように小さな溝が入っているのが特徴です。
容量が多いのもおすすめのポイントとなっています!

Hicreat 高強度スイベル


しっかりした強度を持った小型スイベルです!
7ミリで8キロの耐久度を持っているので、メバルには十分な強度となっています。
大容量で一つあたりの単価も非常に安くできるので、仲間同士で使ってみるのも良いと思います!

ワーム

シマノ ソアレ ゾエアストレート


生分解性の柔らかい素材を使ったロングテールワームです!
ボディー内部には中空スペースがあり、フックのセットが行いやすい設計となっています。
乾燥オキアミチップが素材に練り込まれており、集魚効果は抜群です!

オーナー リングツインテイル


メバリング用ワームとしては珍しいダブルテールタイプのワームです!
アピールの強さによって濁った場所やメバルの個体数が少ないポイントで活躍してくれます!

バークレイ バブルサーディン


リブ付きの扁平ボディーが特徴のワームです!
セットする向きを変えることによってアピール変化を生み出すことが出来ます。
メバルだけでなくアジにも効果的なワームとなっています!

まとめ

今回はメバリングで使われる仕掛けについて解説してきましたがいかがだったでしょうか。
種類ごとの特徴を理解して使い分けることでメバリングでの釣果を伸ばしていくことが出来るはずです。
ウエイトのサイズ違いやワームを多く持っておき、状況によって使い分けてみると良いでしょう。
ぜひ今回の記事を参考に、メバリングの仕掛けを覚えて使ってみてくださいね!

The following two tabs change content below.
リュウジ

リュウジ

ブラックバスとシーバスをメインにルアーフィッシングを楽しんでいます。好きなルアーはトップウォーターとクランクベイト。「釣れた」でなく「釣った」をたくさん積み重ねていけるように意識して釣りをしています。ルアーフィッシング歴20年以上の経験をもとに、釣りがもっと楽しくなる情報を皆さんにお伝えしていきます。

-メバリング
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

メバリングで狙うべきポイントとは?【デイゲーム、ナイトゲームのおすすめポイント】

メバリングはジグヘッドやプラグを使って手軽に楽しめるソルトルアーゲームの一つです。漁港を中心に磯場や防波堤など様々なポイントで狙える魚であるため日本全国のフィールドで楽しまれている人気の釣りです。 基 …

メバリングにはワームが必須!特徴やカラー、使い方まで解説します!

メバリングではワームが使われることが非常に多いです!さまざまなリグと組み合わせることによって、昼でも夜でもメバルを釣ることが出来ます。 このメバリングで使うワームですが、たくさんの種類があり、カラーも …

メバリングに大切なアクションとは?アクション別おすすめルアー10選

メバリングはジグヘッドやプラグなどのルアーを使ってメバルを狙うルアーフィッシングの一つです。 メバルはバイトが非常に小さく、フィールドや状況によってルアーへの反応が異なるため、ゲーム性が高く人気のソル …

メバリングで使うラインとは?種類やメリット・デメリットを解説!

メバリングでは小さなルアーを使って釣りをしていきますので、ライン選択は重要なものとなります。 そのラインには種類がありそれぞれにメリットやデメリットがあります。 選び方をしっかり知っておかないと、釣り …

メバリングタックルの選び方!ロッドからルアーまで徹底解説!

メバリングではライトタックルで手軽にメバルの強い引きを楽しむことができる釣りです! しかし、他のルアーフィッシングに比べるとロッドの種類や、ルアーの種類が非常に多いので、どのように選んだら良いのかわか …

スポンサーリンク