Fishing Fun

釣りの総合ポータル

メバリング

メバリングでメバルが釣れない時は?【おすすめの釣れるルアーとアクション解説】

投稿日:

メバリングはジグヘッドやプラグなどのルアーを使ってメバルを狙うソルトルアーゲームの一つです。身近なフィールドで簡単にできるルアーフィッシングであることから、近年非常に人気の高まっている釣りです。

メバルは手軽に狙える魚と言われていますが、状況やルアー選びによって釣果が大きく変化するとも言われています。そのため「メバルが釣れない」と悩んでいる方には攻め方やルアーチョイスを変えることで釣果を劇的にアップさせることができます。

今回はそんなメバルが釣れない時に実践したいおすすめポイントを紹介します。

メバリングで釣れない時

ハチさん(@ikareta8)がシェアした投稿 –


ルアーフィッシングゲームは魚の活性や、海の状況で釣果が大きく変化するのも、その魅力の一つです。

それはもちろんメバリングでも例外ではなく、釣れない理由は必ず存在するのです。ポイント選びか正しいか?魚が付いているレンジが合っているか?ルアーのカラーは合っているか?他にもシーズンや地合いなど、その理由は多岐に渡ります。

メバリングで釣れない時に見直したいこと

ポイントやレンジの選び方

ごーごーすくらむさん(@man_of_the_man_man)がシェアした投稿 –

メバルの付いているポイントを探る

メバルはその日の状況に応じて、付いているポイントが異なる魚です。もちろん常夜灯周りなどの鉄板ポイントもありますが、一つのポイントに張り付いてルアーをキャストしても釣果アップにはつながりません。

メバリングはライトタックルを使用する釣りであるため、一つのポイントでルアーを投げ続けるだけでなく、自らの足を使ってポイントを釣り歩くことが非常に大切です。

レンジをマメに変更する

メバルはその日の活性によって、魚が付くレンジが異なります。そのため表層や海底を重点的探るだけではなく、釣果がでない場合にはマメにレンジを変えることが大切です。

ジグヘッドの重さを変更することはもちろん、一定の層を引いて来れるプラグなどもレンジを攻略するカギとなります。

ルアーの選び方

新鮮組シーマンさん(@seaman619)がシェアした投稿 –

様々なルアーを使用してみる

メバリングはジグヘッドとワームが基本的なルアーとして使われていますが、状況によっては他のルアーを使うことで釣果が上がることもあります。

特にハードルアーの場合はワームでは出せないアクションでメバルのバイトを引き出せるため、ジグヘッドでバイトがない場合はアクション性の高いハードルアーを使用してみると良いですね。

カラーチェンジは基本

メバリング用のワームは現在各メーカーから様々なモデルが販売されており、カラーバリエーションも豊富です。

カラーローテーションについては定石とされるものもありますが、基本的には自分の釣果実績のあるカラーからはじめマメに交換することが大切です。

特にメバルはルアーを見切るのも早い魚であるため、ワームのカラーをマメに変更することで釣果アップに繋げることができます。

アクションの仕方

スローリトリーブでしっかりとアピール

釣れない時に効果的なアクションの一つがスローリトリーブです。一定の速度で巻いていたルアーをデッドスローで引いてくることによって、これまでルアーに気づかなかったメバルにルアーをしっかり気づかせることができます。

ワームはもちろんですが、デッドスロー専用のミノーを使えばより効果的にスローなアクションでメバルにアピールができます。

トゥイッチでメリハリのつけたアクション

スローリトリーブで反応が悪い場合は激しいアクションでメバルにアピールしましょう。トゥイッチはミノーをはじめ、バイブレーションやメタルジグなどでも効果的なキビキビしたアクションを演出できます。通常のリトリーブに反応がない場合は積極的に取り組んでみたいアクションです。

釣れない時に試してみたいルアー

匂い付きワームで集魚効果アップ

バークレイから販売されるベビーサーディンはガルプと呼ばれる匂い付きのエキスで集魚効果を高めたライトソルト用のルアーです。通常のワームでバイトが少ない場合は、集魚効果の強いワームを選択するのもおすすめです。

エコギアからも熟成アクアとして、集魚効果の高いエキスに漬け込まれたワームが販売されています。活アジコムシはアジングで使用されるワームですが、釣果が上がらない場合は他の釣りで使用されるワームを使うのも面白いですね。

カラーローテーションはメバリングの基本

ダイワから販売されるメバリング専用ワーム、月下美人美尾ビームはアソートカラーモデルが販売されており、それぞれ異なるカラーがセットになっているためカラーローテションに手軽に挑戦できるおすすめのワームです。

ジャッカルから販売されるライトソルト用ワーム、キビキビナーゴはダートタイプのジグヘッドと組み合わせることで通常のジグヘッドリグよりも多彩なアクションでアピールが可能です。またカラーも非常に豊富であるためカラーローテーションにもおすすめです。

スローリトリーブ&トゥイッチには専用ミノー

メバペンはスミスから販売されるメバリング専用のミノーです。メバルが釣れない時はリトリーブのスピードを落とすことが非常に大切です。

メバリング専用のミノーはそれぞれ細身のシルエットと、スローなリトリールでナチュラルにアクションし、トゥイッチで、キレのあるアクションを演出できるため釣果をアップさせるメリハリのある釣りに最適です。

澪示威はダイワから販売されるメバリング専用のミノーです。こちらもメバペンと同じくスローでナチュラルなアクションを得意とするルアーですが、シンキングタイプであるため、表層の釣りだけではなくフォールアクションでもアピールが可能です。様々なレンジを探ることは釣果のアップにも繋がりやすいため、幅広いレンジを探れるミノーを用意しておくと安心です。

激しいアクションでリアクションバイトを誘う

ラパラから販売されるジギングラップは、縦のアクションを得意とするアイスジグです。アイスジグはフォールアクションはもちろん、ロッドワークで様々なアピールができるため、メバルのリアクションバイトを引き出すのに最適なルアーです。デイゲームでおすすめのルアーとされていますが、釣果が出ない場合はナイトゲームにもおすすめです。

メジャークラフトから販売されるジグパラマイクロは、青物などに使用するメタルジグのライトソルトゲーム用モデルです。3gからのサイズ展開になっており、不規則なフォールアクションでメバルのバイトを誘います。またメタルジグは遠投性のにも優れているため、手付かずのポイントを探るという点でも効果的なルアーです。

まとめ

今回はメバルが釣れないと悩むアングラーのために、メバリングの釣果をあげるためのポイントやルアーそのアクションについて見てきました。

メバリングは簡単に釣果を伸ばせないからこそ、ゲーム性の高い釣りとして人気があるルアーゲームです。今回紹介したポイントはあくまで基本的な解説になるため、それぞれのフィールドの状況や、アングラーの経験をこれらの情報と組み合わせることで、しっかりとした釣果として返ってくると思います。

様々なルアーを用意し、たくさんのフィールドに足を運ぶことで、よりこれらの効果が鮮明に見えてくるはずです。諦めずに挑戦することで、あなただけのメバリングスタイルをしっかり作っていきましょうね。

The following two tabs change content below.
まこと

まこと

ルアーフィッシングを嗜む北海道のアングラーです。 トラウトやロックフィッシュを中心に全道各地で釣行しています。 バスフィッシングの技術や道具をロックやトラウトに活用した釣りスタイルを目指しています。 またフリーライターとして釣り関係のウェブ上での記事や釣行レポートを執筆しています。

-メバリング
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

メバリングにはワームが必須!特徴やカラー、使い方まで解説します!

メバリングではワームが使われることが非常に多いです!さまざまなリグと組み合わせることによって、昼でも夜でもメバルを釣ることが出来ます。 このメバリングで使うワームですが、たくさんの種類があり、カラーも …

おすすめタックルや釣果アップのポイントは?メバリングの釣り方ガイド

メバリングは漁港や防波堤などでメバルを狙うルアーフィッシングの一つです。 他のソルトルアーゲームに比べると、対象魚は小さいものの、タックルやルアーもライトな物を使用するため、繊細で奥が深いゲーム性の高 …

メバリングにおすすめのジグヘッドの重さとは?【選び方、注意点徹底解説】

メバリングはメバルを対象としたライトソルトルアーゲームの一つです。日本全国の漁港で狙える魚で誰でも簡単にできることから非常に人気のルアーフィッシングです。 メバリングはジグヘッドを中心に様々なルアーを …

メバリングで使われるルアーとは?種類やメリット、おすすめまでご紹介!

メバリングのルアーには実に多くの種類があります。 メバルは状況によって好むルアーが変わってくるので、それぞれの状況において使い分けていくのが釣果の鍵となります。 しかしながら特に初心者の方であればどの …

メバリングはプラグでも楽しめる!そのメリットや特徴とは?

メバリングではプラグを使っても釣りを楽しむことができます! 一般的にはワームが使われることが多い釣りですが、プラグも持っておくことでメバルの状態に合わせてさらに適切なアプローチが出来るようになるでしょ …

スポンサーリンク