Fishing Fun

釣りの総合ポータル

トラウト

トラウトフィッシングにおすすめのベイトリール9選

投稿日:

トラウトフィッシングといえば、スピニングタックルを思い浮かべる方も多いと思います。もちろんスピニングタックルはトラウトフィッシングで使われる細いラインを使い軽いルアーを使うことに適したタックルです。

しかし近年はベイトフィネスと呼ばれる、細いラインで軽いルアーを投げることに適したタックルも普及してきており、主にバスフィッシングを中心に人気となっています。

今回はそんなトラウトフィッシングにおけるベイトリールのメリットとデメリットを見ていき、トラウトフィッシングに適したおすすめリールを9つ見ていきたいと思います。

トラウトフィッシングにおけるベイトリールとは?

知り合いのアングラーさん達の おかげで、自分の中での 理想的な蝦夷岩魚に、逢えました 知り合って、間もない自分に すばらしい小渓流を、教えてくれた ベテランアングラーさん そして釣り行きましょと 誘ってくれた翼くん けっして単独でわ こんな山奥には、入れなかったし そんな事を、考えると 自分だけの力では、逢えなかった 尺上の蝦夷岩魚だったんだなって 思いました 二人ともありがとね~♪ 今年2匹目のメモリアルフィッシュ 確定です 蝦夷岩魚37㎝ #渓流ルアー #渓流ベイト #蝦夷岩魚 #ビーエリアファン #カルカッタコンクエストbfs #ベアトリス #メモリアルフィッシュ

ケータさん(@cb5btr)がシェアした投稿 –

ベイトリールのメリット

ベイトリールはスピニングリールに比べると手返しが良く使えるリールと言われています。慣れるまでに多少の時間はかかるものの、クラッチを切るだけで簡単にキャストできるというメリットは様々なフィールドを手返し良く釣り歩くトラウトフィッシングにとっては大きな武器となります。

またスピニングタックルに比べるとバットパワーが強いロッドが使えるという点も予期せぬ大物がヒットした際にも負けないファイトができるというメリットになります。

ベイトリールのデメリット

ベイトリールを使う中で1番のデメリットはバックラッシュなどのトラブルです。ほぼトラブル無く使えるスピニングリールに比べるとベイトリールはトラブルのリスクが高く、軽いルアーを頻繁に使うトラウトフィッシングではそれがより顕著です。

近年はベイトフィネスと呼ばれる、軽いルアーをキャストするのに特化したベイトリールが各メーカーから発売されていますが、スピニングリールに比べると数が少なく比較的高価なモデルが多いです。選択肢はある程度あるものの初心者にとっては少々手を出しにくいタックルであるのは間違いないですね。

おすすめのスペックは??

. #渓流ルアー #渓流ベイトフィネス #ミノーイング #イワナ #岩魚 #SSAIR

@makimakio_xxxがシェアした投稿 –


トラウトフィッシングにおけるベイトリールの場合、6Lb以下のラインを使用するケースがほとんどです。そのため6lbのラインを50m以上巻けるスプール径がおすすめです。ベイトフィネス用として発売されているリールであれば概ね大丈夫でしょう。

ドラグについては、各メーカーから発売されているベイトフィネスリールであれば問題ありませんが、トラウトフィッシングは他の釣りに比べてドラグに頼ることが多い釣りです。近年発売されているベイトフィネスリールの中ではスピニングと同様、ドラグ音が鳴るモデルも多いです。快適なファイトを楽しみたい方にはそのような機能がついたリールもおすすめです。

また先述した通り、ベイトリールは非常にトラブルが多いリールです。価格がすべてではありませんが、価格は高ければ高いほどトラブルのリスクを抑えることができます。そのため多少予算をオーバーしても、最新モデル、高価格帯モデルを選択すると快適な釣りが楽しめます。

トラウトフィッシングにおすすめのベイトリール

ベイトフィネスリールを選ぶ際のポイント

ベイトフィネスリールは通常のベイトリールに比べて軽量に作られているモデルが多いです。トラウトフィッシングは他の釣りに比べても軽く、短めのロッドを使う場合が多いためリールの軽さはロッドとの相性を見ていく面では非常に大切です。

近年は軽いルアーを快適にキャストできるだけではなく、剛性や巻き感にこだわったハイエンドモデルも登場してきており、予算に合わせて自分好みのリールをチョイスしましょう。

各メーカーのラインナップを見ていくとバスフィッシング用としての需要が多いため、トラウトフィッシング専用モデルは少ないですが、トラウトロッドを多く販売しているシマノ製のベイトフィネスリールはロッドとの相性も良いモデルが多いです。

シマノ スコーピオンBFS

シマノが発売するベイトフィネスリールのエントリーモデルです。シマノの中価格帯の人気モデルスコーピオンのBFSになっており、主にバスアングラーを中心に人気です。もちろんトラウトフィッシングにも最適で、ドラグ音がなるエキサイティングドラグサウンドも装備されています。初めてベイトフィネスに挑戦する方にもおすすめできます。

シマノ アルデバラン BFS

シマノのが発売するベイトフィネスリールのスタンダードモデルです。価格は3万円前後とやや高めですが、ベイトフィネスを快適に楽しむためには最適のモデルです。軽いルアーを安定してキャストできるだけで無く、飛距離も安定しておりトラウトフィッシングでも使用される方が多い人気リールです。

シマノ カルカッタコンクエスト BFS

シマノのが発売するベイトフィネスリールのフラッグシップモデルです。価格は4万円台と高額ですが、軽いルアーを快適にキャストできる性能とカルカッタシリーズならではの巻心地、剛性が魅力です。トラウトフィッシングでは古くから円形リールが人気だったこともあり、発売からトラウトアングラーに大人気のモデルです。

ダイワ アルファスAIR

ダイワから発売されるベイトフィネス専用リールのエントリーモデルです。シマノのスコーピオンに比べると価格はやや高めですが、性能は上位モデルにも引けをとりません。斬新なデザインも魅力の一つですが、ややバスフィッシング寄りであるため好みは分かれそうです。

ダイワ SS AIR

ダイワから発売されるベイトフィネス専用リールのスタンダードモデルです。アルデバランとほぼ同じ価格帯で軽いルアーであってもバックラッシュせず快適にキャストできます。14年モデルであるため他のベイトフィネスリールに比べるとやや古いモデルになります。

ダイワ SS AIR ストリームカスタム

ダイワから発売されるベイトフィネス専用リール、SSAIRの渓流ベイト専用モデルです。トラウトロッドとの相性を考えコルクグリップになっており、ドラグ音が鳴る、流れに負けないハイギア仕様など、トラウトフィッシングには至れり尽くせりのリールとなっています。リミテッドモデルであるため入手が難しいですが、数少ないトラウト専用のベイトフィネスリールです。

ダイワ T3 AIR

ダイワから発売されるベイトフィネス専用リールのフラッグシップモデルです。価格は5万円台と各メーカーのベイトフィネスリールの中でも高めとなっていますが、ダイワの最高峰リールの名に恥じない性能です。使い方によってはスピニングリールよりも飛距離が出ると言われており、バスだけではなくトラウトフィッシングにおいても強力な武器になります。

アブガルシア REVO LT7

アブガルシアから発売されるベイトフィネス専用リールです。価格は2万円台半ばとなっており、軽さだけではなく、剛性にも優れた汎用性の高いベイトフィネスリールです。トラウトフィッシングやバスはもちろん海水にも対応しているためソルトルアーなどと併用できる点も魅力です。

アブガルシア REVO LTX BF8

アブガルシアから発売されるベイトフィネス専用リールです。昨年発売されたモデルで価格は2万円台後半ですが、アルデバランに匹敵するスタンダードモデルとして人気のリールです。REVO史上最軽量の129gが売りの一つで、軽く短いロッドに合わせることの多い渓流トラウトフィッシングにはおすすめです。

まとめ

今回はトラウトフィッシングにおすすめのベイトリールを見ていきました。専用モデルが少ない為、どれを買って良いか迷う方も多いと思いますが、迷ってる方には3万円前後の価格で買えるベイトフィネスのスタンダードモデルがおすすめです。

ベイトフィネスリールは価格による性能の差を感じられる物が非常に多いです。各メーカーでの良し悪しは好みが分かれてしまいますが、初めてベイトフィネスに挑戦する方だからこそ、快適に釣りが楽しめるリールをチョイスしていただきたいです。

The following two tabs change content below.
まこと

まこと

ルアーフィッシングを嗜む北海道のアングラーです。 トラウトやロックフィッシュを中心に全道各地で釣行しています。 バスフィッシングの技術や道具をロックやトラウトに活用した釣りスタイルを目指しています。 またフリーライターとして釣り関係のウェブ上での記事や釣行レポートを執筆しています。

-トラウト
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

トラウトフィッシング用ベイトフィネス徹底ガイド!

トラウトフィッシングでベイトフィネスを使いたいと考える方も多いのではなないでしょうか? ベイトフィネスは通常のベイトリールに比べて細いラインと、軽いルアーを使えるためトラウトフィッシングにも非常に適し …

【北海道の川釣り】河川で狙えるトラウトとポイント

北海道といえば、豊富な河川に様々な魚種が潜むトラウト王国です。 魚種の豊富さはもちろんですが、魚影の濃さやサイズなども全国でも指折りです。 今回はそんな北海道の河川で狙えるトラウトとそのポイントについ …

渓流でのルアーフィッシング完全ガイド

静かな自然の流れの中で、トラウトとの駆け引きを楽しむ渓流でのルアーフィッシング。 全国的にも人気の淡水でのルアーフィッシングの一つです。 今回は北海道の渓流に魅了された私が渓流でのルアーフィッシングに …

トラウトフィッシングタックル完全ガイド

トラウトフィッシングは現在各メーカーから様々なタックルが販売されています。 どれを選んで良いかわからない! そんな方のために、トラウトフィッシング用タックルを徹底的に検証します。 Contents1 …

シマノのおすすめトラウトロッド10選

ルアーフィッシングをするには避けて通れない大手の釣り具メーカーの一つがシマノです。シマノは堅実で玄人も唸らせる多くの釣り具を世に生み出しています。特にリールの評判は非常に高く、エントリーモデルからフラ …

スポンサーリンク