Fishing Fun

釣りの総合ポータル

未分類

ロックフィッシュにおすすめのルアーとは?

投稿日:

ロックフィッシュといえば、アブラコやソイなどの根魚をワームなどのソフトルアーで狙えるルアーフィッシングゲームです。

近年は専用タックルや専用ワームも数多く販売されており、北海道、東北などの地域ではトーナメントも開催されるゲーム性の高い釣りです。

今回はそんなロックフィッシュに最適におすすめルアーをワームを中心に紹介していきます。

ロックフィッシュに最適なルアーとは?

夕飯捕獲 #rockfishing #アイナメ #flashunion #unioncraw #thestrikeskateandtackleshop

玉山裕さん(@tamayama_0713)がシェアした投稿 –

ロックフィッシュとワーム

アブラコやソイに代表されるロックフィッシュはテトラポットや海藻類などの障害物に潜んでいることが多い魚種です。そのため他のルアーフィッシングに比べると根掛かりやラインブレイクのリスクが高いフィールドで釣りをする場面が非常に多く、根掛かり回避に優れたルアーが一般的とされています。

もちろんミノーやスピナーベイトなどのハードルアーが使用されるケースもありますが、基本的には小魚や甲殻類などのワーム類が使われることがほとんどで、リグも根掛かり回避に特化したテキサスリグと巻きの釣りに使われるジグヘッドがメインで使用されています。

テキサスリグを使用する場合、主に甲殻類のワームがメインで使われ、テトラポットの穴打ちや海藻類の中にワームを落とし込む点の釣りがほとんどです。逆にジグヘッドリグを使用する場合、小魚を模したシャッド系ワームがメインとなり潮通しが良いエリアでの巻きの釣りがメインとなってきます。

ロックフィッシュにおすすめのワーム

シャッド系ワーム

ロックフィッシュだけではなく、バスやシーバスなど、ワームを使ったルアーフィッシングの中では最も定番のワームです。ロックフィッシュゲームの場合10g以下のジグヘッドリグで使われる場合が多く3〜5インチのサイズを使ったスイミングなどのアクションが中心となってきます。

エコギア グラスミノー

ロックフィッシュの定番シャッド系ワームです。価格も安くカラーやサイズも豊富で初心者から上級者までおすすめのワームです。

エコギア パワーシャッド

同じくエコギアから発売されるロックフィッシュ用のシャッド系ワームです。グラスミノーに比べるとややしっかりとした作りになっており大型の魚を狙いたいフィールドで効果的なワームです。

バークレー ティーテイルシャッド

バークレーから発売されるシャッド系ワームです。2.5インチと3.7インチの絶妙なサイズ感が小型から大型のロックフィッシュにまで幅広く効くおすすめワームです。

甲殻系ワーム

テキサスリグを使った底の釣りをする場合は、ロックフィッシュのベイトも小魚から甲殻類へと変わっていきます。そのためエビやカニなどの甲殻類を模した甲殻系ワームがメインで使われます。底をとる釣りであるため10gから24g前後までフィールドによって重いテキサスリグを使用し、リフトアンドフォールやズル引きなどで魚をバイトに持ち込みます。

エコギア バグアンツ

エコギアから発売される甲殻系ワームです。2から4インチまでのサイズ展開になっておりカラーも幅広いラインナップです。地域によって限定カラーも発売されており、フィールドによって数種類を使い分けるアングラーも多いです。

バークレー パワーホッグ

バークレーから発売される甲殻系ワームです。3インチというサイズ感ながら他の甲殻系ワームに比べるとややシャープなシルエットになっており、小型から大型まで様々な魚の口を使わせられます。

バークレー ガルプ パルスクロー

バークレーから発売される甲殻系ワームです。パワーホッグに比べると3インチながら太いシルエットとなっており、磯場などで大型を狙う際におすすめのワームです。匂い付きのガルプモデルになっているため集魚効果も期待できます。

パルス系ワーム

ロックフィッシュ専用ワームで人気のカーリーテールになったシャッド系ワームです。ボディーが波動を生むパルス形状になっているモデルが釣果実績が高く、スイミングからリフトアンドフォールまで汎用性も高いです。状況に応じてジグヘッドからテキサスリグまで使い分けられる点も魅力です。

エコギア リングマックス

ノリーズから発売されるバス用ワームリングマックスのソルト用モデルです。集魚効果に優れた熟成アクアに漬け込まれているため、ロックフィッシュの深いバイトを誘えるワームです。

バークレー ガルプ パルスワーム

バークレーから発売されるロックフィッシュ用ワームです。ロックフィッシュの定番ワームとして絶大な人気を持っているワームで、ロックフィッシュアングラーであれば一度は手に取ったことはある定番ワームです。こちらもガルプモデルになっており集魚効果も高く、よりアピール力の強い4インチモデルも発売されています。

ロックフィッシュにおすすめのフックとシンカー


ジグヘッド

漁港内などのフィールドでは10g以下のジグヘッドが定番とされておりワームのサイズに合わせて重さを使い分けるのが良いでしょう。

エコギアから販売されているイワシヘッドは巻きの釣りに最適のジグヘッドです。グラスミノーやパワーシャッドとの相性も良く、合わせて使っているアングラーも多いですい。

テキサスリグ

テキサスリグはジグヘッドに比べると応用力が高くフィールドによって10g以下から20gを超えるものまで幅広いウエイトを使い分けます。またフックも1から2/0までワームの大きさに合わせて使い分けると良いでしょう。

オカッパリフックはサイズ展開が非常に広くほぼすべてのワームに合うサイズを選ぶことができます。特に最小サイズは2インチの甲殻系ワームにもぴったりの貴重なフックです。

シンカーは鉛、ブラス、タングステンなど様々な素材のものから選べます。タングステン素材は高比重で感度も高いですが、価格も高めになるため初心者にはブラスシンカーが最もおすすめです。

フジワラのブラスボールは根掛かり回避に優れており感度も高いブラスシンカーです。ロックフィッシュでのテキサスリグの基本アクションでもある底のズル引きなどにもおすすめです。

フックとラインとの結合部分にはビーズをいれるとアピール力のアップにも繋がりおすすめです。

まとめ

今回はロックフィッシュにおすすめのルアーとしてテキサスリグ、ジグヘッドにおすすめのワームをシャッド系、甲殻系、パルス系に分けて紹介してきました。

今回紹介したワームはエコギア、バークレー製のものがほとんどですが、これらのメーカーは数ある釣り具メーカーの中でもロックフィッシュに力をいれているメーカーで、釣果実績も高く、入手もしやすい点も魅力の一つです。

もちろん自分だけのお気に入りワームを見つけるために、バスフィッシング用ルアーを作る人気メーカーのワームを取り入れてみるのも面白いかもしれません。

それぞれが気に入ったルアーで楽しいロックフィッシュを満喫しましょうね。

The following two tabs change content below.
まこと

まこと

ルアーフィッシングを嗜む北海道のアングラーです。 トラウトやロックフィッシュを中心に全道各地で釣行しています。 バスフィッシングの技術や道具をロックやトラウトに活用した釣りスタイルを目指しています。 またフリーライターとして釣り関係のウェブ上での記事や釣行レポートを執筆しています。

-未分類
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

メバリングにおすすめのフロートリグとは?【おすすめフック完全ガイド】

メバリングはメバルをジグヘッドを使ったワームなどで狙うルアーフィッシングゲームの一つです。メバルは大きいものでも30センチ前後であるためライトタックルで手軽に釣れることから初心者から上級者まで多くの人 …

ロックフィッシュにおすすめのベイトフィネスタックルとは?

ロックフィッシュでベイトタックルを使っている方は非常に多いと思いますが、ベイトフィネスに限ればまだまだマイナーなジャンルの一つです。 ベイトフィネスはバスフィッシング用に作られた軽いルアーを快適にキャ …

【大物を狙える!】オススメ!メバリング用プラグベスト10!

メバリングでプラグを使用している方も多いのではないでしょうか?メバリングでは一般的にはワームを使うことが多いですが、最近ではプラグも注目を集めています。ここでは、メバリンガーの方にオススメのプラグをラ …

no image

ロックフィッシュにおすすめのスピニングロッド10選

ロックフィッシュはアブラコ、ソイなどの根魚をワームと呼ばれるソフトルアーで狙う人気のルアーフィッシングです。非常に引きが強くゲーム性が高い釣りと言われており、バスフィッシング同様ベイトタックルを使うア …

エギングにおすすめのスピニングリールとは?ダイワ、シマノ人気エギングリール12選

エギングはアオリイカをターゲットにエギを使って狙うルアーフィッシングの一つです。漁港などで比較的簡単に狙えることや、想像以上にダイナミックなファイトを楽しめるため、近年注目を集めている人気の釣りです。 …

スポンサーリンク