Fishing Fun

釣りの総合ポータル

ロックフィッシュ

ロックフィッシュでベイトリールを使う理由とおすすめのリール紹介

投稿日:2017年3月15日 更新日:





ロックフィッシュにベイトリールを使っているアングラーも多いのではないでしょうか?

ロックフィッシュは春のハイシーズンにはポイントによっては50センチを超えるサイズも狙えます。

そのため通常のスピニングリールではなく、太いラインで強引なやり取りが可能なベイトリールを使うアングラーも多いのです。

今回はロックフィッシュにおすすめのベイトリールについて見ていきます。

 

ベイト意外にもタックル全般について知りたい人はこちらから。

ロックフィッシュにおすすめタックル完全ガイド

 

今日は久々にロック😆#アブラコ #アイナメ#rockfish #噴火湾

ハスラー2106さん(@shinto3011)がシェアした投稿 –

ロックフィッシュでベイトリール

ロックフィッシュでベイトリールを使うメリット

ロックフィッシュでベイトリールを使うメリットには以下の3つが挙げられます。

・強烈な引きに対抗できるパワー
・クラッチを使った縦の釣り
・ハイギアによる巻き取り性能

ロックフィッシュは海で狙える魚の中でも強烈な引きが魅力の魚です。そのため魚をかけたあとのファイトでもその強烈な引きにいかに対応するかが鍵になります。ロッドパワーも高く、太いラインを使用できるベイトリールは強引なファイトに適しているというメリットがあります。

アブラコなどのロックフィッシュは海底や障害物の穴の中に潜んでいることもあります。ベイトリールはスピニングリールに比べてクラッチを切ることで、簡単にフリーフォールでルアーを穴に落とし込めます。

近年のベイトリールはその使用用途に分けて様々なギア比のものが販売されています。ハイギアはもちろん、エクストラハイギアなど、強い力で海底の障害物などに潜り込むロックフィッシュに対抗するには、ギア比の高いものが理想です。

ロックフィッシュでベイトリールを使うデメリット

ベイトリールを使う際に最も気になるデメリットはライントラブルの多さです。

バスフィッシングなど比較的足場の良いポイントで行う釣りと違い、ロックフィッシュは磯場やテトラポットなど安定しない場所で釣りをします。

バックラッシュなどのライントラブルが起きると、解消するためにかかる時間も多いため慣れない方がベイトリールを使う場合には注意です。

またロックフィッシュはアブラコなどの昼間に狙う魚種もいますが、ソイ類のように夜間に活性があがる魚種もいます。ベイトリールでバックラッシュを防ぐにはルアーが着水する前に目視で確認したサミングが絶対条件です。

そのため夜釣りでロックフィッシュを狙うにはベイトリールは適しません。

ロックフィッシュに適したベイトリールとは?

ハイギアが必須?ロックフィッシュに理想のギア比とは?

ロックフィッシュはルアーにバイトすると、非常に強い力で障害物に向かって潜る性質があります。そのため巻き取り性能が早い、ハイギアのベイトリールが理想とされています。

アブラコなどは巻きの釣りで狙う場合も少ないため、手返しよく攻められるという点もハイギアが人気ですね。

耐久性も大切?ロックフィッシュに理想の重さとは?

バスフィッシングなどでは、携帯性やキャストフィーリングを重視して軽いベイトリールを使うケースもあります。

ロックフィッシュは障害物周りで強引なファイトを要求されるため、軽さよりもベイトリールの耐久性が大切です。ロッドも比較的パワーの強い、重いロッドが多いため、ある程度重たいベイトリールの方がバランスも良いですね。

意外と見落としがちですが、海での釣りになるため海水対応も必須条件です。

ロックフィッシュにおけるドラグワークの重要性

同じソルトルアーで狙うシーバスなどは、ドラグワークを利用して徐々に魚を寄せてくるため、ドラグ音が鳴るベイトリールなども発売されています。

ロックフィッシュの場合、基本的にドラグはきつく締めて、一気に巻き上げるファイトが多いためドラグは強いリールがおすすめです。

ベイトリールおすすめ5選

シマノ メタニウム MGL

昨年リニューアルされた、シマノの定番ベイトリールメタニウム。

バスフィッシング用に開発されたベイトリールですが、海水対応もしておりロックフィッシュに最適なXGモデルも存在します。

ダイワ タトゥーラ HLC

ダイワのバスフィッシング用ベイトリールです。

耐久性とパワーに特化したタトゥーラシリーズのロングキャスト専用モデルです。

ロックフィッシュは大物を狙う場合の遠投性能も非常に大切です。

ギア比は8.1の高いモデルを選びましょう。

シマノ メタニウム DC

シマノのメタニウムシリーズにデジタルコントロールブレーキを搭載したモデルです。

価格は少々高めですが、トラブルが圧倒的に少ないためバックラッシュを極力防げます。

こちらもXGモデルが存在するためそちらをおすすめします。

アブガルシア ビッグシューターコンパクト

アブガルシアから販売されるロックフィッシュ専用のベイトリールです。

巻き取り量はもちろん、大型魚としっかりやりとりできるための大型のハンドルもイチオシです。

シマノ スコーピオン

コストパフォーマンス抜群のシマノのベイトリールです。

1万円台後半で購入できるベイトリールの中では汎用性は一番あります。

ロックフィッシュで初めてベイトリールを使う方におすすめのリールです。

ベイトリールで大型魚に負けないファイトを!

春に向けてハイシーズンが到来するロックフィッシュ。

もちろん大型の魚を狙うにはこれからの時期が一番です。

せっかくヒットした魚を確実に釣り上げるためには、ベイトリールをぜひ活用してください。

 

ロックフィッシュにおすすめのロッドはこちら!

ロックフィッシュロッドの特徴と人気の8本

The following two tabs change content below.
まこと

まこと

ルアーフィッシングを嗜む北海道のアングラーです。 トラウトやロックフィッシュを中心に全道各地で釣行しています。 バスフィッシングの技術や道具をロックやトラウトに活用した釣りスタイルを目指しています。 またフリーライターとして釣り関係のウェブ上での記事や釣行レポートを執筆しています。

-ロックフィッシュ
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ロックフィッシュにおすすめのシンカーは?タングステン、ブラス、鉛【完全解説】

ロックフィッシュはアブラコやソイなどの根魚をルアーで狙うルアーフィッシングです。 北海道や東北などで人気の釣りで、アブラコウやベッコウゾイを狙う際はほとんどがバスフィッシングで使われるテキサスリグを使 …

ロックフィッシュにおすすめのジグヘッドとは?

ロックフィッシュでは主にテキサスリグ、ジグヘッドリグの二つのリグを使った釣りが現在の主流になっており、対象魚やパターンによってそれぞれを使い分けるアングラーが多いです。 今回はそんなロックフィッシュの …

ロックフィッシュに必要なタックルとは?それぞれの特徴を一挙に解説!

ロックフィッシュゲームにおいてはルアーを使ってボトム付近での釣りを展開していきます。 ロックフィッシュは引きが強く、ヒットするとすぐに根に潜り込んでいこうとするので、それらのバランスが取れたタックルを …

ロックフィッシュにおすすめタックル完全ガイド

ロックフィッシュをやってみたいけど、どんなタックルを使えば良いかわからない。 そんな方も多いのではないでしょうか? 今回はそんなあなたのためにロックフィッシュ用のすべてのタックルを完全ガイドでします。 …

ロックフィッシュにおすすめのバスロッドとは?

ロックフィッシュといえば専用ロッドを使用した釣りが近年では当たり前になっていますが、古くはバスロッドを流用しているアングラーが多い釣りでもありました。 使うリグやルアーのウエイトがバスフィッシングと似 …

スポンサーリンク